【レビュー】夢川エマ「着エロアイドル 夢川エマ 本番解禁」

Pocket
LINEで送る

最近、とんとレビューをしていないのですが、MUTEKI から 4 月 1 日に発売された「着エロアイドル 夢川エマ 本番解禁」、これはいくら遅くなってもレビューしておかないと遺恨になると思って筆 (?) を執りました。

PERFECT BODY 着エロアイドル夢川エマ本番解禁 (ブルーレイディスク)

PERFECT BODY 着エロアイドル夢川エマ本番解禁 (ブルーレイディスク)

カテゴリー DVD通販

価格 ¥3,283

発行 MUTEKI

ジャンル ドキュメンタリー, 単体作品, デビュー作品, アイドル・芸能人, Blu-ray(ブルーレイ)

Supported by DMM Affiliate

エマちゃん本人も Twitter で、つぶやいていたとおり一本限定のデビュー作です。Lustrous Lips では、前もって 1 本限定とわかっている女優さんの作品はご紹介しないことにしているのですが、彼女は特別です。

eL は芸能に疎いもので、今、大人気のエスワン専属の三上悠亜さんや、MOODYZ 専属の高橋しょう子さんすら、AV デビュー前の活躍を知らなかったくらいなのですが、エマちゃんの場合、ずーっとイメージ、着エロ作品を見続けていた娘だったので、生まれて初めて「憧れのあの娘がデビューする」という感動を味わわせてくれた女優さんだからです。

おっとりというか独特のペース(京都の言葉だと「はんなり」というとしっくりくるかも)で話す娘なので、「着エロアイドル 夢川エマ 本番解禁」の最初のインタビューのところで、すでに「あぁ夢見続けたあの娘がここにいる」とその醸し出す雰囲気を感じて、一度、生唾飲みました w

そして、一枚一枚、着ていたものを丁寧に脱いでいって、露わにされた一糸まとわぬ姿の美しすぎるエマちゃん。もうこの時飲む唾はありませんでした o(´^`)o

いつまでたっても恥ずかしそうな彼女の脚を、無遠慮に大きく開かせて、その一番奥の一番敏感な部分をローターでじっくりとたっぷりと刺激してあげると、遠慮がちに漏れてくる喘ぐ声。

そしてついに初本番。

清潔感漂う白のブラウスに、淡い空色のスカート。その服の上から胸を愛撫して、スカートをたくし上げると覗く、太ももと純白のランジェリー。それらをはだけさせ、彼女が恥ずかしがらないように、我を忘れるほどたっぷり時間をかけて愛撫してあげて、エマちゃんのお口でも硬くしてもらったものの熱さと堅さを、味わってもらうように秘壺の入り口に近づけてあげると、じれったそうにおねだりするような声を上げ、そしてついにそれが挿入されると、それをしっかり受け止めるように身体をしならせ、悦びに満ちた一段甘い声を漏らす。それはインタビューを受けていたときのエマちゃん独特のペースではありませんでした。

肉棒を膣奥にまで挿入され、そこから引き抜かれて再び奥深くに突き込まれるたびに、喘ぎ声が激しく甘くなっていき、インタビューのときには恥ずかしがっていた大胆に脚を開くような体位をさせられても、貪欲に与えられる快楽を受け入れるかのように従順に従い、正常位に戻って腕の中に収まりピストンが止まると今までの快感を反芻するかのように、さらなる快感をおねだりしているかのように身をよじらせる。

昇天するまでの一挙手一投足がかわいい。とてつもなく愛おしい (∩´∀`∩)

そしてここから新人 エマちゃんではなく、着エロアイドル エマちゃんが一つ一つ淫らな夢を現実のものとしていってくれます。

淫猥な連想を誘うようにアイスクリームをなめ、涎を垂らすようかのように胸元を白く汚していく。。。あの胸で硬くしたものを、あのお口の咥えさせて、ほとばしるもので汚してあげたい。

オイルで艶めかせたボディの一番見たいところだけを隠すだけのビキニを着たエマちゃんを、あの姿のまま、快楽に溺れさせてあげたい。

ミニビキニ姿のエマちゃんが、ホテルの一室で挑発するようにボディラインを見せつける…そんな彼女にお口にも、お○んこにも肉棒を咥えさせて、我を忘れるほどイキ狂わせてあげたい。

そんな夢にまで見た、その夢より美しく淫らな映像がそこにありました。

一度でもエマちゃんに魅力に虜になって、彼女との性交を夢想したことのある人にとってはたった一度の美しすぎる淫らな夢…素晴らしい作品でございました m(_ _)m


夢川エマ 4 月新作「着エロアイドル 夢川エマ 本番解禁」

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です